FC2ブログ

寝ている時のカロリー消費量 - ホリスティック美容と健康【お役立ち情報】

寝ている時のカロリー消費量

人間本来の力

貴方はダイエットを行なった結果、体調を崩した事はありませんか?

または痩せたと思えば、激しいリバウンドと言うパターンを繰り返し
体重のグラフが安定しない方も多く居られます。

理由は、人間の身体が本来、養分を溜め込もうとする機能を持っていて
蓄積した養分を失うと、それを補おうとするからです。

たまたま自己流ダイエットが成功しても、それは一時的な物かも知れませんし
さらに良い方法があるかも知れません。

大切な健康ですから、それを損ねる方法だけは避けて頂きたいと思います。

そこで、人間本来の力を利用した、安全性の高い方法を御紹介しましょう。


⇒☆モデ痩せ - 芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


「モデ痩せ」は、人間が誰でも備えている、細胞を活性化させる力を
最大限に引き出す事で、その効果を発揮します。

具体的なフローとしては
細胞の活性化 → カロリー消費の増加 → 体重減 と連鎖します。

また消費されたカロリーは、貴方の身体の潜在能力を発揮する為に使われ
本来、もっと健康な筈の身体に戻してくれるのです。

誰もが、細胞の老化を止める事は出来ません。
しかし、年齢以上に退化した細胞を、貴方が抱えていたとしたら
それはとても不幸な事と言えますよね。

「モデ痩せ」は、そんな貴方の救世主となるでしょう。


⇒☆モデ痩せ - 芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


是非「モデ痩せ」で、健康と貴方らしい身体を取り戻して下さい。

───────────────────────────────────

熊の冬眠とダイエット

野生の熊は、冬眠して冬を越しますよね。
その間、熊は身体に蓄えた養分、要は脂肪なのですが、これを使って
生命を維持し、春を待っていると言うわけです。

熊って身体の脂肪だけで、数ヶ月過ごすのだから凄いですよね。
ただ、春になって巣から出て来た時、体重は2/3位まで落ちて
見事に痩せているそうですよ。

熊と人間の生活は違いますが、脂肪を身体に蓄える仕組みは同じですし
人間も眠っている間にも、カロリーを消費します。

では、寝ている時のカロリー消費量を増やせたら、熊と同じように
目覚めた時に脂肪が減っているのでは・・・と思いませんか?
実は、その通りなのです。

こちらを御覧下さい。


⇒☆モデ痩せ - 芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


寝ている間にも使っているカロリーは、基礎代謝量と呼ばれる
人間が生きているだけで消費するカロリーの一部なのです。

「モデ痩せ」は、この基礎代謝量を、体質改善により最大限まで上げて
消費するカロリーを増やしてくれるダイエット法なのです。

しかも、一度上がった基礎代謝量は、「モデ痩せ」を継続する限り
簡単には落ちません。

それは、「モデ痩せ」が食事制限ではなく、カロリーを消費し易い体質に
改善する手法だからこそ、安定した状態を保てるからなのです。

その結果、熊とは違って脂肪を溜めることなく、モデルの様に
常に無駄な脂肪が無い身体を作れるわけですね。

これは明らかに「熊体質」ではなく、「モデル体質」と言えますよね。


⇒☆モデ痩せ - 芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


貴方も早速、「モデ痩せ」で、寝ながらにして痩せてみては如何ですか?
きっと毎朝、減っていく脂肪を実感できる事でしょう。
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://agf205.blog103.fc2.com/tb.php/150-730f6dae